Amazonプライムビデオをテレビで見る方法はこの3つがおすすめ




Amazonプライムビデオをテレビでみる方法はいくつかありますが、最もおすすめできる方法は以下の3つです。

Fire TV Stick第二世代Fire TV Stick4,980円
  • 4K未対応のTVに接続するならコレ
  • Alexa対応音声認識リモコン付属
Fire TV Stick 4K4K対応Fire TV Stick6,980円
  • 4K対応のテレビに接続するならコレ
  • Alexa対応音声認識リモコン付属
  • Fire TV Stcikよりスペックが高い
スマートテレビテレビ画面にある動画配信サービスのアプリ4万円〜
  • テレビを買い換えるならコレ
  • 最初からテレビにプライムビデオのアプリがある

それぞれ、どんなものなのか?説明していきます。

スポンサーリンク

Fire TV Stick(Alexa対応音声認識リモコン付属)

fire tv stick2019

2019年1月に発売された最新のFire TV Stick。
Alexa対応音声認識リモコン付属です。

価格:4,980円

こんな方におすすめ

  • 接続するテレビが4Kに対応していない
  • でも、テレビにHDMI端子はある
  • 接続・設定の簡単さを求める
  • 安い価格でおさえたい

接続・設定方法

AmazonのFire TV Stick接続方法

  1. 設置場所にWi-Fi環境があるか確認
  2. テレビのHDMI端子に挿す
  3. コンセントにつなぐ
  4. Wi-Fiの設定をする

これだけ。

Wi-Fi設定は画面より自宅のWi-Fiを選択しパスワード入力するカンタンなもの。

参考Wi-Fiって何?

Alexa対応音声認識リモコンって何?

fire tv stickのリモコン

Alexa(アレクサ)という、Amazonが開発した音声を認識してリモート操作できる機能のついたFire TV Stickのリモコンです。

Fire TV Stickのリモコンにある音声認識ボタンを押し、話しかけると観たい映画・TV番組の検索や、早送り・巻き戻しなどの操作ができます。

たとえば…

「アレクサ、5秒戻って」
「アレクサ、1分早送りして」

など、音声で操作できます。

もう一種類のFire TV Stick4Kと何が違うのか?

第二世代Fire TV Stick 4K対応Fire TV Stick
価格 4,980円 6,980円
最高画質 フルHD 4K
処理速度 1.3GHz 1.7GHz
保証 90日間 1年間

価格、最高画質、処理速度、保証期間の4点が違います。

それじゃ、スペックが高い「Fire TV Stick4Kのほうが良いのでは?」と思ってしまいますが、問題となる点が1つあります。

お持ちのテレビが4Kに対応していないと、Fire TV Stick4Kを使ってもAmazonプライムビデオで配信する4K動画のキレイな映像を十分に楽しめないことです。

4Kとは映像の画面解像度のこと。
画質

フルHDの4倍もの画素数があります。
(フルHDはBlu-ray Discの映像最大サイズにあたる解像度)

Fire TV StickとFire TV Stick 4Kの価格は2,000円の差があります。

テレビが4Kに対応していないなら、Fire TV Stickで良いのでは?と個人的に思います。

FireTV Stickのメリットとデメリットは?

FireTV Stickのメリット
  • リモコンの音声認識機能で動画検索がラク
  • 他の動画配信アプリにも対応している
  • 4,980円と言う低価格
FireTV Stickのデメリット
  • 4K動画に対応していない

»Fire TV Stickの詳細をみる

Fire TV Stick 4K(Alexa対応音声認識リモコン付属)

fire stick4k

4Kに対応しているFire TV Stick。
Alexa対応音声認識リモコン付属です。

価格:6,980円

こんな方におすすめ

  • 接続するテレビが4Kに対応している
  • サクサクした動作を求める
  • 今後4K対応のテレビを購入する予定がある
  • 接続・設定の簡単さを求める

接続・設定方法

AmazonのFire TV Stick接続方法

  1. 設置場所にWi-Fi環境があるか確認
  2. テレビのHDMI端子に挿す
  3. コンセントにつなぐ
  4. Wi-Fiの設定をする

接続・設定方法は4K未対応のFire TV Stickと同じです。

FireTV Stick 4Kのメリットとデメリット

FireTV Stickのメリット
  • リモコンの音声認識機能で動画検索がラク
  • 他の動画配信アプリにも対応している
  • 保証期間が1年ある
  • 処理速度が早くサクサク動く
  • 4K画質に対応している
FireTV Stick 4Kのデメリット
  • 価格が若干高い(6,980円)

»Fire TV Stick 4Kの詳細をみる

スマートテレビ

u-nextを表示したTV

インターネットに接続できるテレビ。
テレビに動画配信サービスなどのアプリが最初から入っています。

テレビの裏側にLANポートがあり、無線によるWi-Fi接続も可能です。

価格:4万円〜

こんな方におすすめ

  • テレビを買い換える予定がある

接続・設定方法

有線LANに変えたテレビ

  1. TVの裏にあるLANポートにLANケーブルを接続する
  2. またはWi-Fiに接続する

スマートテレビのメリットとデメリットは?

スマートテレビのメリット
  • プライムビデオ以外の動画配信サービスにも対応
  • 別機器を購入しなくていい
  • 別機器を接続する必要がない
スマートテレビのデメリット
  • 値段が高い
  • 対応機種が限られている

Amazonプライムビデオに対応しているテレビ

Amazonプライムビデオに対応しているテレビは5つのメーカー。
各メーカーの名前をタップすると、対応機種の詳細がわかるページへ移動します。

その他のAmazonプライムビデオをテレビでみる方法

今現在、以下の機器を持っているならAmazonプライムビデオの動画をテレビで見ることができます。

Apple TV

AppleTV
価格:19,800円

接続 設定 価格
にまる にまる さんかく

接続・設定方法

TVの裏にある「HDMI端子」にケーブルでAppleTV本体をつなげ、コンセントに挿すというカンタン接続。
設定は付属のリモコンで画面を見ながら行います。

画質

  • SD画質(標準画質)
  • HD(高画質)
  • 4K Ultra HD(超高画質)※AppleTVの4K対応に限る

Apple TVのメリットとデメリット

Apple TVのメリット
  • プライムビデオ以外の動画配信サービスにも対応
  • iCloudにある写真やビデオをテレビに映したりApple Musicをテレビで楽しめる
  • 最新機種は、4K動画に対応している
Apple
  • アップル製品を持っていない方はメリットが少ない
  • 価格が19,800円と高い

AppleTVの詳細はこちら

Blu-ray機器


数万円〜

接続 設定 価格
まる にまる さんかく

接続・設定方法

接続は、TVとBlu-ray機器をケーブルで接続する必要がある
設定は、自宅のWi-Fiを選択しパスワード入力するカンタンなもの。

画質

  • SD画質(標準画質)
  • HD(高画質)
  • 4K Ultra HD(超高画質)※4K対応デバイスに限る

4K動画を視聴できるのは、4K対応している機種に限ります。

Blu-ray機器のメリットとデメリット

Blu-ray機器のメリット
  • プライムビデオ以外の動画配信サービスにも対応
  • 対応機種を持っていれば他機器を買わなくていい
Blu-ray機器のデメリット
  • 購入コストが高い
  • 対応機種が少ない
  • 動画配信サービスを利用するとBlu-ray機器の必要性は少なくなる

Amazonプライムビデオにい対応しているBlu-ray機器

Amazonプライムビデオに対応しているBlu-ray機器の機種がわかりやすいのは、Panasonicのディーガです。

他メーカーのBlu-ray機器は、プライムビデオ対応の詳細情報がみつかりませんでした。
お持ちのBlu-ray機器の説明書やメーカーに問い合わせして確認するのが確実です。

ゲーム機


28,000円〜

接続 設定 価格
まる にまる さんかく

接続・設定方法

ゲーム機とテレビをHDMIケーブルで接続。
Wi-Fiの設定後にAmazonプライムビデオのアプリをダウンロードするという難しくない設定。

Amazonプライムビデオ対応ゲーム機

  1. PlayStation4
  2. PlayStation3
  3. Wii U

画質

画質はゲーム機によって異なります。

ゲーム機 画質
PlayStation4
  • SD画質(標準画質)
  • HD(高画質)
PlayStation3
  • SD画質(標準画質)
  • HD(高画質)
Wii U
  • SD画質(標準画質)

Wii UはSD画質までなので注意です。
大画面のテレビで見るSD画質は、画質の粗さを感じてしまいますので。

ゲーム機のメリットとデメリット

ゲーム機のメリット
  • プライムビデオ以外の動画配信サービスにも対応
  • 対応ゲーム機を持っていれば他機器を購入しなくていい
ゲーム機のデメリット
  • 持ち運びには向いていない
  • 価格が高い
  • 動画を視聴しているときはゲームができない
  • ゲームをしない人にとってはメリットがない

Amazonプライムビデオをテレビで見る場合の注意点

  • Amazonプライム会員であることが必要
  • 高速のインターネット回線が必要
  • スマホとTVをHDMIケーブルでつなぐ方法はオススメできない
  • 動画のダウンロードはできない

Amazonプライム会員であることが必要

Amazonプライムビデオの動画を視聴するためには、Amazonのプライム会員である必要があります。

プライム会員はAmazonが提供する有料会員サービス。(月間プラン400円。年間プラン3,900円)

プライム会員ではないのにFire TV Stickを購入しても、Amazonプライムビデオの動画を視聴することはできません。

»Amazonプライム会員の詳細(こんな特典があります。)

高速のインターネット回線が必要

高速インターネット回線とは、光回線など数十Mbps以上の通信速度信が出る速度の早い回線です。

スマホとTVをHDMIケーブルでつなぐ方法はオススメできない

iPhoneなどのスマホとテレビをHDMIケーブルでつなぐ方法はオススメできません。

オススメできない理由は3つあります。

  1. コードが邪魔で使い勝手が悪い
  2. 専用デバイスより画質が劣る
  3. テレビに映らないトラブルもある

動画のダウンロードはできない

テレビから動画をダウンロードすることはできません。

Amazonプライムビデオの動画をダウンロードできるのは、スマホ・タブレットのアプリからのみです。

Amazonプライムビデオをテレビでみる方法まとめ

Amazonプライムビデオをテレビでみる方法は複数ありましたが、おすすめの方法は3つです。

おすすめの方法
  1. Fire TV Stick
  2. Fire TV Stick 4K
  3. スマートテレビ

今お持ちのテレビが4Kに未対応ならFire TV Stick
4Kに対応したテレビがあるならFire TV Stick 4K
テレビを買い換える予定があるならスマートテレビ

こういった選び方ができます。