邦画に強い動画配信サービスを比較!月額で見放題できる5社の違いとは?

邦画をみるならココ




モヤモヤ
  • 邦画が多い動画配信サービスはどこだろう…。
  • 月額料金内で見放題の作品が多いところがいいんだけど…。
  • 新作は観れるのかな〜。

邦画といっても、新しい作品から古い作品まであってジャンルもさまざまです。

こちらでは邦画を観るならココ!という動画配信サービス5社の特徴や違いをまとめています。

また、おすすめの順にランキング形式でも掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

邦画をたくさん楽しもう!

 

\邦画が多い5つの動画配信サービス/
U-NEXTダウンロードU-NEXT 邦画の見放題作品数は約2,600本。過去の名作から新しい作品まで豊富なラインナップ。最新作はレンタルが可能。
huluHulu 邦画の見放題作品数は約1,100本。1940年代〜2017年まで幅広いラインナップ。月額のみで完全見放題!
FODプレミアムのイメージ画像FODプレミアム 邦画の見放題作品数は約700本。フジテレビが運営する動画配信サービス。フジテレビムービーが視聴できる。
AmazonプライムビデオダウンロードAmazonプライムビデオ 邦画の見放題作品数は約600本。月額400円と料金が安いわりに、邦画の名作ラインナップが豊富。
dTVダウンロードdTV 邦画の見放題作品は約490本。月額500円で見放題の邦画から新作のレンタルまで可能。任侠モノが充実している。

※作品数は2019年8月に調査したものです。

う〜ん…。迷うな〜
選び方のポイント。邦画に強い動画配信サービスの詳細をおすすめ順で紹介していくよ。
スポンサーリンク

邦画目的で動画配信サービスを選ぶなら押さえておきたい4つのポイントト

  1. 邦画の配信数は多い?
  2. 新作はレンタルする?
  3. 月額料金はいくらまでOK?
  4. ダウンロード機能は使う?

①邦画の配信数は多い?

邦画の配信数は多い?

見放題できる邦画の配信数が多いことが大事!ただし、特撮やマニアックな邦画も1作品とカウントしていることもあるので、配信数は1つの目安としてください。

②新作はレンタルする?

新作はレンタルする?

動画配信サービス新作ありとなし2つのタイプがあります。劇場公開してまもない新作も観たい場合はレンタルありのところを選びましょう。新作は1作品ごと別料金、またはポイントを使ってレンタルする形式となっています。

③月額料金はいくらまでOK?

月額料金はいくらまでOK?
  • 月に何本くらい視聴するのか?
  • レンタルショップを利用した場合と比べてオトクか?

によって、月額料金はどこまで出せるか上限を決めると選びやすくなります。

④ダウンロード機能は使う?

ダウンロード機能は使う?

動画配信サービスによってダウンロード機能のあるところ、ないところがあります。移動中にオフラインで映画をみるケースがあるなら、ダウンロードに対応したサービスを選びましょう。

邦画を観るならどこ?邦画が見放題できる動画配信サービスを徹底比較!

5つの基準から、おすすめ順で邦画に強い動画配信サービスを紹介していきます!

1位:U-NEXT(ユーネクスト)邦画見放題配信数が最も多い!

U-NEXTのイメージ画像
  • 見放題できる邦画が最も多い
  • 最新作はレンタルできる
月額料金
  • 1,990円(税抜)
  • 見放題+レンタル
見放題の邦画配信数 約2,600本
新作映画 レンタルで視聴可能
テレビ視聴 可能(別機器が必要
画質 フルHD(高画質)

※作品数は2019年8月時点で調査したもの

同時に視聴できるデバイスの数 4台まで可
ダウンロード 対応
U-NEXTのポイント
  1. 見放題の邦画作品数が最も多い
  2. 劇場公開まもない新作をレンタルできる
  3. 毎月もらえる1,200円分のポイントを使って、月に2本の新作を視聴できる
  4. 大画面のテレビでもキレイに映るフルHD高画質
  5. 動画をダウンロードしてオフライン再生できる
  6. 動画の倍速再生ができる
  7. 月額料金内で70誌以上の雑誌を読み放題

過去の名作を見放題しつつも、劇場公開まもない作品をレンタルできる!

月額が1,990円と他のサービスより高いのですが、毎月チャージされる1,200ポイントを新作のレンタル(1〜2本)にあてることができます。また、雑誌70誌以上を読み放題できるので、実はコスパのよいサービスとなっています!

U-NEXTは初回31日間、無料でお試しできます。

U-NEXTを無料体験する
無料期間内に解約すれば料金は発生しません。

2位:hulu(フールー)配信動画を全て見放題できる

hulu
  • 邦画の新作レンタルはないが、過去の名作が豊富
  • 月額のみ完全見放題。追加課金は一切なし!
月額料金
  • 933円(税抜)
  • 完全見放題
見放題の邦画配信数 約1,100本
新作映画 レンタルなし
テレビ視聴 可能(別機器が必要
画質 フルHD(高画質)

※作品数は2018年10月時点に調査したもの

同時に視聴できるデバイスの数 1台のみ
ダウンロード 対応
Huluのポイント
  1. 2016年、2017年公開の邦画話題作が豊富
  2. 1940年代〜の古い名作の邦画もある
  3. 月額のみで完全見放題
  4. 追加課金は一切なし
  5. 大画面のテレビでもキレイに映るフルHD高画質

Huluは1,000本以上の邦画が見放題!キレイが画質でテレビ視聴もできる!

劇場公開して間もない邦画の新作はないけど、公開から1~2年ほど経った邦画は豊富にあります。他のサービスと違う点は1940年代〜の日本映画の名作も取り扱っているところです。

Huluは、初回2週間の無料お試しが利用できます。

3位:FODプレミアム フジテレビ制作の映画に強い

FODプレミアムのイメージ画像
  • フジテレビ運営のサービスだけど意外に邦画が充実している
  • ここでしか視聴できないフジテレビムービーがある
月額料金
  • 888円(税抜)
  • 見放題+レンタル
見放題の邦画配信数 約700本
新作映画 少ないがレンタルあり(WEBからのみ)
テレビ視聴 Amazon FireTVsticで視聴可能)
画質 HD(高画質)

※作品数は2018年10月時点に調査したもの

同時に視聴できるデバイスの数 1台まで可
ダウンロード 未対応
FODプレミアムのポイント
  1. フジテレビ制作の映画に強い
  2. 同時に視聴できるデバイスの数が5台と多い
  3. Amazonアカウントで登録できる
  4. FODマガジンで人気雑誌が読み放題
  5. 毎月もらえるポイントを貯めて新作映画や電子書籍に利用できる

FODプレミアムは、ドラマだけじゃなく邦画も豊富!フジテレビ制作の映画に強い!

FODプレミアムでは、フジテレビが運営するだけあって、フジテレビが制作に関わっている映画に強いがあります。また、月額888円で人気雑誌が読み放題できるFODマガジンも利用できるコスパの良さがあります。

FODプレミアムは、初回1ヶ月間の無料お試しを利用できます。

4位:Amazonプライム・ビデオ 月額500円で

Amazonプライム・ビデオ
  • 新作はないけど安定した邦画ラインナップ
  • 月額500円、年間プラン4,900円とリーズナブルな料金
月額料金
  • 月額プラン500円
  • 年間プラン4,900円
  • プライムビデオ内の作品は見放題
見放題の邦画配信数 約600本
新作映画 プライムビデオ内にはない
テレビ視聴 可能(別機器が必要
画質 HD(高画質)

※作品数は2019年8月時点に調査したもの

同時に視聴できるデバイスの数 3台まで可
ダウンロード 対応
Amazonプライムビデオのポイント
  1. 配信数は多くないけど、邦画の話題作・名作が多い印象
  2. 本編を視聴する前に予告編が視聴できる
  3. 月額500円以外に年間プランもあり割安
  4. ダウンロード対応の邦画が多い
  5. 作品別にあるレビューが参考になる

月額500円、年間プラン4,900円と格安で邦画を楽しめる!

Amazonプライム会員にると利用できるプライムビデオは、Amazonプライムの他特典も受けられるのでコスパが非常にいいです。ユーザーのレビューや映画予告編の見れるので、面白い映画を発掘しやすいといった点もあります。

Amazonプライムビデオを利用できるプライム会員には、初回30日の無料お試しがあります。

5位:dTV(ディーティービー)任侠モノの見放題邦画が多い

dTV
  • 任侠モノの見放題映画が多数ある
  • 車、任侠、金融、バトルもの…などなど、男性向けの邦画が多い
月額料金
  • 月額プラン500円
  • 見放題+レンタル
見放題の邦画配信数 約490本
新作映画 レンタルで視聴可能
テレビ視聴 可能(別機器が必要
画質 SD(標準画質)・HD(高画質)

※作品数は2018年10月時点に調査したもの

同時に視聴できるデバイスの数 1台のみ
ダウンロード 対応
dTVのポイント
  1. 任侠モノの見放題邦画が多い
  2. 男性向けの邦画が多い
  3. ドコモユーザー以外でも利用可能
  4. 倍速再生ができる
  5. 動画をダウンロードしてオフライン再生が可能

男性好みの渋めの邦画作品が豊富!

倍速再生、ダウンロード機能もついて見放題の邦画が豊富で月額500円とコスパがいい。

dTVは、初回31日間の無料お試しがあります。

邦画に強い動画配信サービスはU-NEXT!

U-NEXT

過去作品から新作まで、他の動画配信サービスよりも圧倒的に邦画の作品数が多いのがU-NEXTです。

U-NEXTをおすすめする5つの理由

  1. 邦画の見放題作品、最新作品の配信数が圧倒的に多い
  2. 1契約で4台まで同時に視聴ができる家族共有向き
  3. 検索画面から視聴画面まで画質がキレイ
  4. 動画をダウンロードし移動中や出先で通信量を気にせず視聴できる
  5. 動画だけでなく、雑誌70誌以上が読み放題できる

毎月もらえる1,200ポイントは、新作映画のレンタル、映画チケットの割引、電子書籍・コミックの視聴などで使うことが可能です。有効期限は90日もあるので焦って使用なければならない心配もありません。

U-NEXTは無料で31日間のお試しができるので、邦画作品のラインナップや使い勝手を確かめてから、正規会員になるかどうかを決められるリスク回避ができます。

邦画が観られる動画配信サービスによくある5つの疑問

  1. 新作のリリースはレンタルショップと、どっちが早いですか?
  2. 完全見放題と見放題+レンタルはどっちがいいですか?
  3. ダウンロードはパソコンから可能ですか?
  4. 映画監督や出演者別に検索することは可能ですか?
  5. 作品の入れ替えはありますか?

①新作のリリースはレンタルショップと、どっちが早いですか?

新作の配信が最も多いU-NEXTの場合ですが、最新映画の大半はレンタルDVDと同じ日から見られます!

新作の配信スピードについて、U-NEXTの公式サイトのヘルプにあった内容を引用しますね。

最新映画の大半は、レンタルDVDと同じ日から見られます。また一部洋画作品や、アニメ作品では、レンタルDVDよりも早く見られるケースもあります。ただし、作品によって配信開始日はまちまちです。
参考:U-NEXTヘルプ

②完全見放題と見放題+レンタルはどっちがいいですか?

新作の邦画を見たいか?によります!

新作映画も見るのであれば「見放題+レンタル」の料金体系。
新作は見ない、または他でレンタルするなら追加課金のない完全見放題。

こういった決め方がベストです。

③ダウンロードはパソコンから可能ですか?

ダウンロードはスマホやタブレットのアプリ内に保存する形式なので、パソコン内には保存できません。

また、解約するとダウンロードしてあった動画を見ることができません。

④映画監督や出演者別に検索することは可能ですか?

各動画配信サービスに設置されている検索窓に、監督名や出演者名を入力して検索すれば、該当する作品が一覧で表示されます。

FODプレミアムの公式サイトでは、出演者、脚本家、監督別で細かく検索できる一覧がありました。
fodのジャンル分け表示

⑤作品の入れ替えはありますか?

各動画配信サービスによって頻度は違いますが、入れ替えは随時行われています。

新しい作品が配信されると同時に、配信終了となる動画もありますので観たい作品から消化していくことをおすすめします。

邦画を観たい方におすすめの動画配信サービスまとめ

邦画目的で動画配信サービスを選ぶ場合、押さえておきたいポイントは5つありました。

  1. 月額料金と料金体系
  2. 見放題の邦画配信数
  3. 新作映画のレンタルの有無
  4. テレビで視聴可能か?
  5. 画質の良さ

上記の5つのポイントに加え、観たい邦画が充実しているところで絞ると、効率よく動画配信サービスを選ぶことができます。

戻る邦画に強い動画配信サービスの比較へ戻る